エアコン24時間つけっぱなしを数日やっちまった電気代の結果

エアコン

エアコン24時間つけっぱなしを、数日続けた際の電気代を知りたくて実験してみましたが、結果が出ました。

結論から言えば、電気代は

「大して変わらない」

ということでした。

ただ、厳密に測定したわけではないですし、ご家庭の住宅環境の違い、エアコンの機種の違い等がありますから、一概には言えないですけど、我が家では「気にせずに稼働させておこう」という事になりました。

昨年の電気代の比較

2018年8月と2019年8月の請求額の比較です。

電気代 比較
※拡大できます

検針票での通知をしなくなったので、WEBからスクショして画像を切り貼りしました。

稼働日数の違いがありますが、ほぼ同等と判断しました。
実際に、エアコンつけっぱなしは、なかなかチャンスが無くて焦りました(笑)

一ヶ月のうちの5日間ぐらいですね。つけっぱなし期間は。
これは昨年に合わせました。

実験以外の日は、例年通りの使い方です。

叔母も実施した結果

近所に住む叔母もエアコンつけっぱなし実験をしたようでした。

請求がくるまでドキドキしたと言ってましたけど、それは昨年、私が同じ経験をしています(汗)
単純に倍ぐらいになってるかも・・と、妄想ばかりが膨らんでしまいましたね。

叔母も電気代は思った以上に抑えられていたとして、今後は、気兼ねなく使えるからよかったと言ってました。

深夜から明け方にかけて寝苦しい時間帯がありますからね、つけっぱなしにすることで睡眠不足も解消されたそうです。

エアコンつけっぱなしは常識となるか

個人単位、家庭単位で決める事ではありますが、つけっぱなしの方が確実に快適に夏を過ごせます。

もう昔と違って、室内でも熱中症でお亡くなりになる時代ですから、必需品ですよ。
夏の贅沢品ではなく、命を守る家電です。

28度設定はシンドイ

いつのまにか「冷房は28度設定にしましょう」ってことが基準になってますけど、暑苦しいのに28度にこだわる必要は無いと思っています。

一般家庭では温度設定の自由はあるでしょうけど、これが会社となると、そうもいかないですよね、きっと。
クソまじめな管理職とかが、うちわで仰ぎながら28度を維持し続ける様子が目に浮かびます。

建物の構造や部屋に常駐する従業員数によっては、28度では冷房効果が感じられないケースもあるでしょう。

いったい誰ですか、28度と言い出したのは・・。

冷房に弱い女性もいる

ではガンガンに冷やせばいいのかと言えば、そうもいかないですよね。

冷房に弱い女性も居ますからね。
何か羽織るものを着ればよい、というのは完全なオッサン思考で、例えば、制服がスカートの場合、女性は足元も冷えるわけですから、ひざ掛けも欲しいはずなんですよ。

最悪の場合は別室で仕事したいはず。

寒いと言ってる間はいいですけど、体調が変化して「冷房病」寸前になると仕事の効率もガタ落ちですから、寒さに弱い女性は席替えとかね、そういう対応があってもいいと思います。
が、大企業は無理だろうなあ、完全にデスクは指定席と化していて、座席表が配布される事業所もあるから。
前職場はそうでしたけど、今もまだ、座席表とか作成してあるんだろうか、内線番号まで明記して・・。

IT系とかだとフリーデスクの会社もあるから、柔軟に対応できますよね。

暖房になると変化はあるか

冬は暖房つけっぱなしの実験をします。
冷房と暖房では大きく違いがあるのかどうか、知りたいんですよね・・・。

一昨年(2017年)の梅雨時期までは、10年以上使っていたエアコンだったので、暖房は石油ファンヒーターを主に使ってました。

灯油なのに石油ってところがおもしろいですけど、そもそも石油から生成されてるから間違いではないです。

灯油 – Wikipedia

この灯油を買ってくるのが手間でして、しかも価格も変動しますしね。
持ち運びの際に、ぎっくり腰もやっちまった記憶が(汗)

一昨年の冬は石油ファンヒーターメインでしたけど、昨年の冬は、エアコンのみの暖房にしてみたところ、思いのほか快適だったので石油ファンヒーターは一切、使いませんでした。
エアコンの進化はすごいですね。

冬は乾燥する・・

加湿が大事です。

加湿器が無いので、スプレーしてます(笑)
意外と効果ありますけど、そろそろ簡易なものでも加湿器が欲しいんですけど・・。

エアコン24時間つけっぱなしを数日やっちまった電気代の結果 まとめ

気にならない程度に収まるということでした。

ただし、どのご家庭でも、そうなるとは限らないとだけ言っておきます。

Twitterで知り合いにお伝え下さい(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!