クレジットカード更新となった時の公共料金手続きとか

先月末に手持ちのクレジットカードの1枚が更新を迎えました。

そのカードの名は、楽天カードです。
「楽天カードマーーーーン!!」
でお馴染みの楽天カードです。

歌のフレーズは余計でしたね・・。

で、楽天カードは主に仕事外の支払い用として使ってます。

  • 公共料金(電気・ガス)
  • 新聞
  • 個人用スマホ通信費(仕事用は別)
  • 光回線(プロバイダー&NTT)
  • 固定電話
  • NHK・・(納得いかんけど)
  • Amazon
  • 楽天市場

などですね。

有効期限は2024年に延長となりました。
未来感があります。

自動更新される公共料金の支払い先

自動で更新される主な支払先は、ココでチェックできます。

楽天カード: カード変更後の継続的なお支払いについて

個人的には、楽天モバイルも、そうあって欲しかった(汗)

更新されたクレジットカードはいつ届くか

7月の下旬には届いてました。
かなり早かったですね。

TeraPadに変更した記録が残ってましたから、間違いないです。
ほぼ7月27日に、猛然と更新日を関係各サイトにログインして書き直しました。

審査はあったのか

あったんじゃないですかね。

じゃないと送ってこないですよ。

ネット上では更新を拒否した(された)という情報もありますけど、それは、ちょっと困りますよねー(汗)

クレジットカード番号は変わるのか

変わりません。

変わるのは裏面のセキュリティーコードです。

支払いトラブルは

今のところありません。

もし何かあった時は、ブログで顛末を書きたいと思います。

カードのブランドで違うのか

私はVISAを選択しているのですが、マスターカードやJCBでは審査や更新カードの送付タイミングは違うのかどうかはわかりませんでした。

楽天カード側としては個人でサービスのバラツキが無いようにしてるとは思いますけどね。

すみません、これについては調査不足です。

ただし更新されるべき時期なのに、ウンともスンとも音沙汰がない時は、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

クレジットカード更新となった時の公共料金手続きとか まとめ

ものすごく手短にまとめました(汗)

追加情報がある場合は、追記していきます。

ここで必死こいてもクレジットカードに特化したブログには勝てないので、サラッと流しまーす。

Twitterで知り合いにお伝え下さい(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!