Google スプレッドシートの現在日付挿入ショートカットが機能しない時 | 福岡覧斗ブログ

Google スプレッドシートの現在日付挿入ショートカットが機能しない時

今まではエクセルにデータや資料をまとめていましたが、異なるパソコンでも作業する度合いが増えたので、エクセルデータを全てスプレッドシートにアップロードしました。

自動で保存もしてくれるし、ブラウザでアクセスできるから便利ですね。

昔は動きがもっさりして使い辛い印象が残ってたんですけど、もう完全に払拭されてたのには驚きでした。
さすがGoogle!!

エクセルにおける現在日付挿入ショートカットキー

エクセルで作業中、セルに日付を入れる時は、ショートカットキーを多用していました。
私のパソコンはWindowsなので、エクセルで今日の日付を入れる時は、

Ctrl + +(プラスキー)

同時押しで入力できるんです。

テラパッドでの編集でも同じショートカットキーなので、かなり重用しています。

 

ところが、スプレッドシートで編集すると、なぜかブラウザ画面が拡大するんです。
ブラウザは Chrome を使ってますけど、多分、Chrome 側に引っ張れてるみたいなんです、ショートカットキーの割当が。

まあ、そういうこともありますわと、スプレッドシート側のショートカットキーを参照することにしました。

スプレッドシートの日付入力ショートカットキー検索方法

スプレッドシートのショートカットキーは、以下の手順で確認する事ができます。

  1. メニュー [ヘルプ] > [キーボードショートカット] をクリック
    スプレッドシート キーボードショートカット
  2. 検索欄にキーワードを入力
    ここでは「日付」と入力しました。

左サイドメニューからでも検索は可能です。

スプレッドシートでの現在日付挿入ショートカットキーは、

Ctrl + ;(セミコロン)

であることがわかりました。

スプレッドシートでショートカットキーを試す

エクセルとスプレッドシートでは、ショートカットキーも違うもんなんだなと納得して、いざ入力すると無反応(汗)
しっかりとコントロールキーとセミコロンを同時押ししているのですが、セルには何も入力されません・・・。

 

ちょっとイラッとしましたが、イラついても仕方が無いので、適当にキーを押してみると、やってみるもんですね。
なんとセミコロンではなくコロンをコントロールキーと同時押しで日付が入力されました。

結論としては、

Ctrl + ;(セミコロン)Ctrl + :(コロン)

にすると、スプレッドシートに現在の日付が入力されました。

 

この微妙な違いは何なのでしょうか(汗)

ともかく、似たような現象が起こったら、試してみてください。

良かったらシェアお願いします(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!