転職サイトに実際登録したらアラフィフでもスカウト来た

転職スカウト

30代半ばで会社員を自己都合退職して以来、個人事業主として14年目に突入しています。

正直、もう条件的にも会社に所属することは出来ない年齢という風潮の中で船出をしましたが、もうこれからは、年齢でラインを引いてリクルート活動する企業は人材確保の競争に負けていくと思っています。

  • 年功序列
  • 体育会系的上下関係
  • ムラ社会
  • クローズドな環境
  • 年齢を気にし過ぎる風潮

のように未だに残ってる文化というか、日本的ガラパゴスな考え方は薄まっているかもしれませんが、

「正社員優遇」
「労働(契約)の非多様性」

という根本が改善されないと、転職に希望を持てない人も出てきますよ。

転職のし易さ、働き方の受け入れ易さも含めて「働き方改革」じゃないと、単なる正規社員の枠組みでの細々とした変更のレベルになっちまいます。
私見ですけどね。

転職活動中

実は私、転職活動中です。
3ヶ月が経過しました。

理由はあります。

シンプルに理想的な働き方を求めているからです。
個人事業主として活動する一方で、企業の一員として働くことで相乗効果があればと期待しているんです。
これまで企業の正社員として働いていた方が、個人で副業を始める逆パターンですね。

ただ違うのはバランスです。

私の場合は、6:4または7:3で個人事業主としての活動を優先したいのですが、副業解禁の企業は多分、真逆のバランスを想定してそうですよね。

私の転職条件

転職条件としては私のキャリアを見て、

  1. 即戦力として使ってくれる
  2. 個人事業主の活動OK
  3. 年齢は関係ナシ

ということなら、面接はさせて頂きたいかも。
正社員でなくてもいいんですよ、身分はアルバイトでもパートでも、それこそ業務委託でも構いません。

福利厚生はいらないですから、経費も浮きまっせ。

ところがですたい・・。

オファーはコンスタントに届いています。
これはありがたいですし、まだまだ捨てたもんじゃないなあと思わせてくれるのは確かです。

が、ほぼ正社員としてってことなので、はあっ(´・ω・`)となるんです。

登録している転職サイト

どこの転職サイトに登録しているか書いておきますね。

  • エン転職
  • doda(デューダ)

この2つです。

オファーがあるのは9割以上でエン転職です。
転職エージェントのサポートが行き届いています。

決してdoda(デューダ)がアレとかではありません。
doda(デューダ)には、別途、無料でエージェントサービスというのがありまして、それを利用してないだけなんです。

スカウトサービスもあるんですが、いちいち改めて登録しないといけないってのがねー(汗)
エン転職はログインした後の管理画面で受信するかしないかを選択するだけです。

登録ったって1回やりゃ済むじゃんって話ですけど、それ以外にも使いやすさとか、求人の内容も傾向が違うこともありますし、いろいろありますやん(汗)

だからエン転職とdoda(デューダ)では、同じ条件での元で活動していないので、比較はしませんよ、フェアでないから。

言えることは、転職サイトをいろいろ見て、ピンときたところ使ったらええやんってことですよ。

転職スカウトメールの実例

モロ出しはアレなんで控えますけど、スカウトメール、結構、届いてるんですよ。

転職スカウトメール
※拡大できます

企業名は伏せさせて頂きましたが、上場企業からもオファーを頂けています。

転職サイトでの活動の正直な実感

転職サイトに登録しての転職活動、理想の働き方を求めてる身としての実感は、

「似たり寄ったり」

これです。

やはり正社員としての雇用が中心であることは揺るぎないですし、他の労働契約は認めないというか、多様性には時間がかかりそうです。
こと大企業に関しては。

やはり1つの会社に身を置くという働き方以外は異端なんだというのがわかりました。
もっとね、業務委託とか在宅勤務とか、時短労働とか多いのかと思ってたんですけど、全然です・・・。

そりゃフリーランスや個人事業主、子育て中のママさんの時短労働への風当たり、肩身が狭いというか、軽く見られがちになりますわ。

遊軍を置いてもいいのにね。

セルフ働き方改革の希望は捨てない

希望は捨てません。

仮に転職が実現しなくても、この体験を通して実情が知れますし、実際にオファーをもらうと自分の価値がわかります。
同時に転職活動をしてる人に伝えることで、何らかの参考にしてもらえると嬉しいですしね。
そういう役割ってあると勝手に思ってます。

私がリクルーターやったら、転職も実際してますし、転職サイトでの活動も体験してるので、説得力ある活動がやれる自信があます。

フリーで使ってやってもいいぞって方は、ご連絡を(笑)

Twitterで知り合いにお伝え下さい(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!