Windows10パソコン初期設定をやさしく図解【初めて買った人向け】

初めてパソコンを買った時に、多少、面倒くさいのが初期設定です。

特にマイクロソフトアカウントとか、パソコン初心者は全く意味不明ではないでしょうか。

 

マイクロソフトという名前は知っていても、アカウントが必要だなんて聞いてないって憤慨しても遅いです。
避けては通れない試練ですから、初心者の方に向けて、Windows10の初期設定について、やさしく解説したいと思います。

たまたま新品を調達する機会がありましたので、参考にしてください。

 

画像はスクショじゃなくて、スマホで画面を撮影したものですから、画質は・・・(汗)

Windows10の初期設定

小難しい解説は後回しにして、事務的にやっていくことを説明します。
ちなみにパソコンはLenovo製ですので、お手持ちのパソコンと若干違う部分もあるかもしれないことを、あらかじめ断っておきます。

では参りましょう。

  1. 住まいの国で【日本】が表示されているので【はい】をクリック
    国選択
  2. キーボードレイアウトは【Microsoft IME】が表示されているので【はい】をクリック
    キーボードレイアウトの選択
  3. 2つ目のキーボードを追加は余ほどのことがない限り【スキップ】でOK
    キーボード追加
  4. ネットワークの一覧から接続先を選んで【接続】をクリック
    インターネット接続
  5. 【ネットワークセキュリティキー】を入力して【次へ】をクリック
    キーはプロバイダーから提供の書類やネットワーク機器に表示(パスワードという表現の場合もあり)
    ネットワークセキュリティキー入力
  6. セットアップの実行
    セットアップ実行
  7. Windows10使用許諾に【同意】をクリック
    Windows使用許諾
  8. Microsoftアカウントの作成【メールアドレス】を入力して【次へ】をクリック
    すでにアカウントを持っている場合は、そのメールアドレスを入力
    Microsoftアカウント作成
  9. アカウントのパスワードを入力して【次へ】をクリック
    アカウントパスワード入力
  10. PINの作成
    pinの作成
  11. アクティビティの履歴の送信について【はい】【いいえ】を選択
    アクティビティ
  12. スマホとのリンクが必要なら電話番号を入力して【次へ】をクリック
    スマホアクセス
  13. OneDriveの利用についての説明のみで【次へ】をクリック
    OneDriveの利用
  14. デジタルアシスタントの利用について【同意】または【拒否】をクリック
    デジタルアシスタントの利用
  15. デバイスのプライバシー設定を選択して【同意】をクリック
    デジタルのプライバシー設定
  16. デバイスの保護にはLenovo IDへの登録が必要なため【次へ】をクリック
    デバイス保護
  17. 処理が進みますのでじっと待ちます
  18. 挨拶があります
  19. 状況説明があります
  20. 注意事項があります
  21. Microsoft Edge(ブラウザ)が起動します
    Microsoft Edge 起動
  22. 「Windowsへようこそ」と歓迎を受けます
  23. ここからはデバイスとして必要な設定がはじまるので【次へ】をクリック
    ※購入したパソコンによって違いがあります
    デバイス設定
  24. 保証とサービスプランを確認したら【スキップ】をクリック
    保証とサービスプラン
  25. おすすめアプリを選択
    必要なだけ選択してダウンロードまたは【スキップ】をクリック
    おすすめアプリ
  26. DropBoxの特別提供
    必要ならダウンロードもしくは不要なら【いいえ】をクリック
    DropBox 特別提供
  27. Lenovo Migration Assistantが必要ならファイル移行
    そうでなければ【スキップ】をクリック
    Lenovo Migration Assistant
  28. 初期設定完了
    初期設定完了

これでパソコンが使えるようになります。

以上です。

良かったらシェアお願いします(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!