WordPressの引っ越しに必須のプラグインはたったの1つ

WordPressの引っ越しは結構大変なイメージがあると思います。

規模の大小やオリジナルのカスタマイズがある場合は、業者に依頼する方がよいでしょうけど、個人レベルで運営している中小規模のWordPressブログなら、たった1個のプラグインで十分です。

引っ越しに必要なプラグインと使い方

All-in-One WP Migrationです。
引っ越し元と引っ越し先の両方にインストールして有効化してください。

使い方の説明をします。

引っ越し元でのオペレーション

  1. [ブラグイン] > [新規追加]をクリック
    キーワード検索で「All-in-One WP Migration」と入力します。
    [今すぐインストール]をクリックした後に[有効化]をクリックしてください。
    プラグイン検索 All-in-One WP Migration
  2. [All-in-One WP Migration] から[エクスポート]をクリック
    必要に応じて「高度なオプション」を選択してエクスポート先を便宜上「ファイル」にします。
    All-in-One WP Migration エクスポート
  3. ダウンロードを促すボタンが出現するのでクリック
    保存先は任意の場所を指定してください。
    エスクポートファイル ダウンロード
  4. ダウンロードしたエクスポートファイルの形式
    「url-日付-時間-ランダムな英数字.wpress」

引っ越し先でのオペレーション

  1. 「All-in-One WP Migration」をインストールして有効化
  2. サイドメニューの「All-in-One WP Migration」から[インポート]をクリック
    All-in-One WP Migration インポート
  3. 「インポート元」の「ファイル」からダウンロードしたエクスポートファイルを指定
    インポート
  4. エクスポートファイルの読み込み
    20~30記事程度なら1分もかかりません(回線状況やパソコンスペックにもよる)
    エクスポートファイル 読み込み
  5. 読み込み完了後は[開始]をクリック
    エクスポート

以上で引っ越しが終わります。

まとめ

All-in-One WP Migration」を利用すると最小の手数で引っ越しができます。

良かったらシェアお願いします(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!