つい見てしまうYouTube動画ジャンルBEST5を紹介してみる

YouTube

YouTubeの勢いは止まらないですね。
まさか、こんなに動画投稿が急伸するなんて思ってませんでした。

でね、これは撮らなくてもいいでしょ的なシーンを撮る人って、どういう気持ちなん?
例えば「あおり運転」の同乗女性みたいなケースですよ。

もう、多分「サイ〇パ〇」の類なんじゃないかと思います、ふたりとも。

独断と偏見が入りまくりですけどね。
じゃないと理解できませんわ。

ってことで、私が常時視聴しているYouTube動画ってやつを紹介したいと思います。

どういう気持ちなん?

って言わないで、お願いだから・・・。

YouTube動画ジャンルBEST5

もういきなり発表です。
ライキングサイトやTBSの特番(特に某プロボクサーにフューチャーした)にありがちな長い前置きは省きます。

  1. 世界の屋台(インド、インドネシアがメインかな)
  2. 整体師さんはじめ治療家さんが頑張ってるやつ
  3. 天災もの
  4. パソコン改造系
  5. UMAもの

次点としては、この芸人さんのあのネタを見たいなあって時に見るやつです。

屋台

何だか美味そうに見えるんですよ、行かないけど(汗)
作り方が豪快で、見ていて気持ちがいいんですよね、行かないけど・・。

ただしインドネシアのパンケーキのようなもので「マルタバ マニス」というものがあるんでずか、これが衝撃的すぎてハマったことがあります。

治療家さん

整体師さん、カイロプラクターさん、その他、指圧師の方やらオリジナルの治療を編み出した方とか、とにかく1日1回は見てしまいます。

今、もっとも不思議だなあと思って見る機会が多くなってるのは、コチラの先生ですね。
特に1分あたりから注目してください。

天災もの

台風、崖崩れとかです。
人が巻き込まれる様子を映しているのはNGなんですけどね。

避難指示があった時に慢心しないようにという事がきっかけで見るようになりました。

東日本大震災の映像は見れない・・。

そもそも、この手の動画を紹介したり見たりするのは不謹慎だとお怒りの方もいるでしょうから、動画は省きます。

パソコン改造系

HDDからSDDへとか、メモリの換装程度なら出来ますけど、CPUとかとなるとお手上げなので、見て満足してます(笑)
特にジャンク品を蘇らせる系は、関心が高いですね。

ただ、機械的な声で解説してる動画が多いんですよね(汗)
あれは何と言うか、御免なさい、聞きづらく感じてしまうので、つい閉じてしまいますね・・・。

文字解説の方が集中して見れます。

UMAもの

馬じゃないですよ。
UMAって未確認生物の方です。

UFOとか、宇宙人とか、そんなの大好きです。
宇宙のどこかに居たっていいじゃない(みつをモドキ)

どこかで見たことあるやつのオンパレードではありますし、フェイクもあるとは思いますけど、ファンタジーとして見ればいいんですよ。

有名YouTuberの動画が無いが・・

御免なさいね。

いわゆるYouTuberさんが発信してる動画は、ほとんど見ないのでわからないんですよ(汗)
子どもはガッツリみてましたけど、もう、ジャニーズJr.系やAbemaTVに移っちゃってるみたいです。

YouTubeについて話す内容がガラッと変わりましたもん。

子どもが小学校低学年の頃は、こうじょうちょーさんの動画を一緒に見てましたね。

こうじょうちょー – YouTube

カジサックさん

あ、カジサックさんが芸人さんを呼んで対談する動画は、たまに見ますね。
芸人さんの深い部分が見れるので。

カジサック KAJISAC – YouTube

キングコングの梶原さんの方が、個人的にはしっくりきますけど。

基本、芸人さんリスペクトですけど・・・。
この「ですけど・・・」の部分は、察することが出来るのではないでしょうか。

YouTubeへの投稿

今のところは無いっす。

予定もないっす。

だけど将来的にはわかりません。

どちらかというと、裏方の方が合ってる気がします。
企画とかね。
編集や撮影はプロがゴロゴロいますから、動画をどう活かすか的なことをやれればいいかなあ。

YouTube動画の未来

5Gが普及したら、3Dが当たり前みたいな事になったりして。

3Dは裸眼でもOKみたいなことになると思います。
確かUSJのハリーポッターエリアにある、フォービドゥン・ジャーニーは3Dメガネが不要になったはずです。

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー™|アトラクション|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ

つい見てしまうYouTube動画ジャンルBEST5を紹介してみる まとめ

動画って見出すと時間泥棒になってしまいがち。

しかも視聴疲れするので長々とは見ません。

これは子どもも段々わかってきたみたいでヨカヨカ。

もうこれからは炎上狙いの内容は少なくなってくると思います。
いつの時代も「誠実」は最強であり「少しの笑い」が心地よいものですよ。

Twitterで知り合いにお伝え下さい(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!