Amazonの配送を置き配指定で置き場所をアパートの玄関にしてみた

日本初のブラックフライデーでは特に欲しいものが無かったのでスルーしました。

が、イベントが終わってからヒゲソリの替え刃が無い事に気付いて注文。
ドラッグストアとかでは目当てのブランドの替え刃が置いてないことがあるんですよね。

 

ちなみに私は『ジレット』派です。
ジレットのハイドロシリーズ5枚刃を好んで使っています。

電動ひげそりは、肌が赤くなって荒れちゃうのですよ(汗)

故にシトラス系シェービングクリームをモコモコに塗って剃るのが好きです。
剃った後の爽快感がイイでし、肌の鎮静作用が効いてツルツルスベスベですよ。

置き配を玄関に指定してみた

ウワサの置き配を体験したくて、とうとう配送指定を置き配にしました。
仕事場はアパートの一室で、宅配ボックスはありません。

自転車も無いですし、メーターボックスも無いので、玄関一択なんですよね。
多分、ポイッと置かれるだろうなと予想しています。

 

ポストに投函できる梱包サイズだと、置き配の指定をしても意味がないですけどね。
実際にヘルプページでポスト投函可能な商品は設定しても利用できない旨が書かれています。

Amazon.co.jp ヘルプ: 置き配指定について

Amazon 置き配指定

置き配の実態

【2019.12.3追記】

さて、後日注文した品が届きました。
結論から言えば、ポストに投函されました。

次は大きめの荷物の時に追記したいですね。

Amazon 日本郵便

中身はジャジャーン!!

メモリーカードリーダーライターです。
Amazon | メモリーカードリーダーライター

これひとつで、SD/Micro SDカードが、Type-C/Micro USB/USBのインターフェースで接続できてデータのやりとりが出来るようになります。

メモリーカードリーダーライター

Amazonの置き配ルールをチェック

置き配については、

  • 配送業者の対応が面倒
  • 手が離せない用事がある
  • 外出のタイミングよっては受け取り出来ない

などの理由がある時に便利です。

 

私は配送業者さんと対応してもいいんです。
けど、どちらにとってもムダな時間に思えてきまして、いっそのこと配送業者さんにはサッと置いてもらって、次の配達場所に行って貰おうというのが理由です。

配送の効率化に寄与します(笑)

置き配については公式ページで案内がありますので、チェックをしておきたいときはコチラです。

アマゾンの置き配について | Amazon.co.jp

置き配で盗難のリスクを考える

あるでしょ、シンプルに考えると。
日本は性善説で動いていることが多いですが、それをいいことに悪さをする輩が一定数は居るわけですから、品物によっては置き配指定は止めるべきだと個人的には思います。

今回、置き配の実験にあてたのは、ひげそりの替え刃で1,500円相当のモノです。
仮に盗難に遭っても、被害届は出しませんし、補償も求めないというスタンスで注文してみました。

これがですよ、パソコンやスマートフォンだったり、ゲームソフトだったならば分かりません(汗)

 

Amazonサイドでも、

  • 写真で配達確認
  • 補償対応

が明示されています。

ただし補償については、

お届け済みと表示されているのに届いていない場合など

と盗難に関しては言及はありません。

 

少し時間をかけて調べたいと思います。

ちなみに置き配可能エリアが限定されているようですので、前述の公式ページをご覧くださいね。

Amazon置き配のまとめ

Amazonの置き配は、盗難に対しての対応など調査しなければならない部分があり、リスクはゼロではありませんが、受取の対応が面倒、外出中に配達しておいて欲しいという場合は、都合が良いサービスだと思います。

ただし、高額な商品は避けたほうが無難かも。
価格による置き配サービスの制限も、今のところは言及されてない(調査漏れしてるだけかも)ので、発注者自身で線引きが必要ですね。

Twitterで知り合いにお伝え下さい(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!