福岡からUSJに行った時の旅行代金とか

ディズニーリゾートに追いつけ追い越せの感があるユニバーサルスタジオジャパン。
実は2017年、2018年と2年連続で冬休み期間中に楽しみました。

初めてのUSJは、ハリーポッターの世界を堪能するためでした。
事前にDVDを借りて勉強もしました。
全くの予備知識無しにエリアに入っても、ちっとも面白くないですもんね。

この記事のテーマは、福岡県からUSJに行くご家族のために、旅行会社別に、いろいろと見積もりやオプションなどを比較してみましたので、備忘録として書いておこうと思います。
金額やツアーの内容等は2018年の情報を、そのまま掲載していますので、ご注意くださいませ。

旅行会社別に旅行代金を比較する過程

主にUSJのツアーを取り扱っているのは、エースJTB(左)と日本旅行の赤い風船(右)です。

USJ JTB パンフレット日本旅行 USJ パンフレット

※画像は2017年のものです

尚、JTBには、プレミアム・パッケージという上級プランもありますので、参考までに。
プレミアム・パッケージについて少し触れると、ユニバーサル・エクスプレス・パス7やその他特典が予め付いています。
ユニバーサル・エクスプレス・パスは在庫が無くなったりしますから、がっちりキープしたい場合におすすめです。

さて、旅行代理店で見積もりした時点では、

  • JRで移動
  • 1泊2日
  • ザ・パーク・フロント・ホテルに宿泊予定
  • 大人3人子ども1人の1室4名

という条件で、JTBは184,050円、日本旅行は166,050円という結果に。
ただし、チケット代は入っていないので、過ごし方やほかの条件も考えて、再計算する必要はあります。

 

USJでの過ごし方について整理すると、

  • ザ・フライング・ダイナソーに大人1人と子ども1人はマスト
  • 新設されたミニオンパークを楽しむ
  • 地理に不慣れなのでアクセスの良いオフィシャルホテルに宿泊
  • 4名1室で部屋は広い方が良い
    • ザ・パーク・フロント・ホテルとユニバーサル・ポートが40㎡で最も広い
  • トイレとお風呂はセパレート
    • ザ・パーク・フロント・ホテル、ユニバーサル・ポート、ホテル京阪ユニバーサルタワーが該当
  • 客室のグレードは最安値を狙う

ということで、詰めていく事にしました。

チケット込みでたたき台を算出

まず比較のたたき台を算出しておかなくてはなりません。

これは簡単で、旅行代理店の見積もりに、入場チケットの料金を加算するだけです。
とりあえず、2デイ・スタジオ・パスを追加します。
税込みで一人当たり、大人12,800円、子ども8,620円です。(2017年のチケット販売価格)

すると、JTBは231,070円日本旅行は213,070円となりました。
その差は、18,000円です。

※現在のチケット販売価格は公式サイトをご覧ください
WEBチケットストア|USJ – ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

この時点では、日本旅行に、若干の旅行代金の優位性があります。
だがしかし、JTBには申し込むだけで、こんな特典が付いてくるんですよ。

  • ハリーポッターエリア入場確約券
  • 15分のアーリーパークイン(オフィシャルホテルに限る)

この特典があるから、JTBに流れる人が多いみたいですね。
確かにオイシイですもん。

JTBアーリーパークインのメリット

アーリーパークインは、たった15分だけ早くパークに入れる特典ですけど、それ以上の価値を感じましたね。

2017年1月5日AM8時過ぎにアーリーパークインした直後のパーク内です。
ガラガラどころか、人がほとんど見えないという不思議体験。

入場の大混雑を避けて、さっさと好きなエリアに一足先に行けるのは快感ですよ。

USJ アーリーパークイン

日本旅行はコストに優位性

じゃあ、日本旅行は何もないのかと言えば、これがまた違うんですよねー。
日本旅行は宿泊代金で勝負してきてます。

  • 4名以上1室なら1人は半額になる「パークdeとも旅」
  • 小学生は添い寝なら500円で朝食付き宿泊

もう添い寝は、いろいろと無理なので(汗)、パークdeとも旅に注目しました。
ざっと計算すると、たたき台の金額である日本旅行213,070円が、187,870円になります。
当初、想定していた20万円を切ってきました。

JTBは231,070円ですから、その差は、43,200円になります。

だがしかし、パークdeとも旅は朝食が付いてません(汗)
私は別に構わないのですが、家族会議での懸案として残ってます。
どんだけ朝食バイキング食べたいのやら・・。

客室の価格差

ここで、客室グレードの調整ということで、最安値で計算し直します。

ザ・パーク・フロント・ホテルの「スーペリアフロア・パークビューファミリールーム」から「スタンダードフロア・パークトリプル」に変更してみますと、

JTBは231,070円217,470円
日本旅行は213,070円
198,670円、「パークdeとも旅」適用なら175,270円

日本旅行、めっちゃ安いです。

 

しかし、これ以上、旅行会社への支払い代金を安くするとなると、

  • ホテルのグレードを下げる
  • 2泊3日を1泊2日にする
  • 2泊3日でも1日しかUSJで遊ばない
  • エクスプレスパスは購入しない

という選択肢がありますが、満足度が下がっていくことは避けたいので、悩ましいなあと思いつつ、入場チケットを詳しく調べていると、1.5デイ・スタジオ・パスという券種があることを知りました。

1.5デイ・スタジオ・パスは使える

初日は15時以降の入場となりますが、翌日はフルで入場できるチケットです。
我々は比較的遠方なので、午前中の到着は不可能ではありませんが、無理をしたくないので、非常に助かる券種です。

1.5デイ・スタジオ・パスだと、午前中の分、損しなくて済むというセコイ気持ちが、見事に吹っ飛びます(笑)

 

チケット料金は、ひとりあたり税込みで大人10,600円、子ども7,100円です。
それぞれ2デイより、大人-2,200円、子ども-1,520円割安になります。

改めて計算すると、

JTBは231,070円 ⇒ 部屋変更で217,470円 ⇒ チケット変更で209,350円・・・A
日本旅行は213,070円
⇒ 部屋変更で198,670円 ⇒ チケット変更で190,550円・・・B

パークdeとも旅の適用なら部屋変更で175,270円 ⇒ チケット変更で167,150円・・・C

 

やっと比較できるまで、見積もりが出揃った感じです。

A.B.Cで、比較をします。

旅行代金の比較

【旅行会社による特典(我々に当てはまるものだけ)】
■JTB
1.ハリポッターエリア入場確約券が自動的に付与
2.オフィシャルホテル宿泊でアーリーパークイン
3.アトラクションを1つ予約できる等「エンジョイプラン」を付けられる(1人1,200円)
■日本旅行
1.パークdeとも旅の適用で大人ひとり半額
2.ハローキティ エコバッグ プレゼント(先着2,000名限定)

【比較】
AはJTB特典の利用や追加ができるが、その分、割高である。
Bは今のところ、何の魅力もない。
Cは最安値にはなっているが、朝食も付かず、楽しむための何かが必要

 

結論としては、Bは除外ですね。

残ったのは、JTBのオーソドックスなプランA209,350円と、日本旅行「パークdeとも旅」のプランC167,160円ですが、再度、過ごし方と照らし合わせて整理してみます。

 項目 朝食 ハリーポッター
エリア
ザ・フライング
ダイナソー
ミニオン
ライド
アーリー
パークイン
JTB A 付き 入場確約券付き エンジョイプラン利用 EXパス3利用 あり
日旅 C なし EXパス7利用 EXパス7利用 EXパス7利用 なし

ザ・フライング・ダイナソーやミニオン・ハチャメチャ・ライドなど、体験したいアトラクションを確実に楽しむには、

  • JTBのプランA選択の場合
    ⇒ エンジョイプラン(1,200円/人)で、ザ・フライング・ダイナソーを選択
    ⇒ ユニバーサル・エクスプレス・パス3でミニオン・ライド券種を購入
  • 日本旅行のプランC選択の場合
    ⇒ ユニバーサル・エクスプレス・パス7でダイナソー券種購入ならコンプリート

という手段が必要になります。

私はパーク内の散策が主な任務なので、入場券だけで良いのですけどね。
前回は、ほとんど散策の余裕がありませんでしたから、アトラクション体験重視で。

※しかも海遊館に興味が(ry

となるとですよ、朝食もアーリーパークインもありませんが、日本旅行のプランCを基本筋にして家族会議をしたいところです。

パークチケットは変動制

ただ、ユニバーサル・エクスプレス・パスって、入場日で価格が変わるんですよ。
今の時点では、1月分は売り出されていないので、最高値で見積もりしておけば、まあそれ以上は無いとして納得できるかなと。

ユニバーサル・エクスプレス・パス7のダイナソー券種の最高値は、税込み14,800円で、大人も子ども同じ価格ですから、167,160円に29,600円(2枚)を加算して、196,760円です。

これにですよ、パーク内で食べたり飲んだりラジバンダリしますから、やはり20万円以上にはなりますね。

まとめ

ざっくりですが、福岡からUSJにJRで行くとすると、

  • 大人3人子ども1人で1泊2日なら約20万円(ホテル代とチケット代を含む概算)

というのが相場かなという感じです。

ギリギリまで安くしたいというのなら、

  • ビジネスホテルに宿泊
  • 移動はフェリー

という手段もあります。

Twitterで知り合いにお伝え下さい(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!