無料鑑定の占いは当たるのか運勢の結果を検証してみた

ピタゴラスの大占術

ウチの奥さんが家族の個人情報の提供と引き換えに、保険屋さんから提案書をガッポリと貰ってきたのは先週末ですが、その束の中にひっそりと「ピタゴラスの大占術」なるものを発見。

ちょっと興味深かったので、その勝手に頼んでもいない無料鑑定占いが、どれほど自分と合致しているのかを比較検証してみました。

すごい悪趣味。

ピタゴラスの大占術とは

もらった紙の裏に書いてある文章を引用します。

古代から用いられている数字占いの1つ。
(中略)
誕生日から算出する運命数と、占う年、月、日との組み合わせで、幅広い内容が判断できます。

というものです。

運命数の算出方法

大事なキーワードである運命数の算出方法を書いておきますので、各自計算するように。
試験には出ませんが、大事な公式です。

例)1980年8月11生まれなら
1+9+8+0+8+1+1=28
2+8=10
1+0=1
運命数は1

一桁になるまで足し続けます。
ただし、11と22だけは例外なようで、そのまま運命数として適用するようですね。

運命数は全部11あり、それぞれの基本パワーとなるものが゜ありまして、それがコチラのようになっています。(拡大できます)

運命数

私の運命数

9の神秘星です。

同じ方、よろしくどうぞー(笑)

ピタゴラスのピラミッド

ピタゴラスのピラミッド

充実期ですか・・・。
思ったよりは充実してないんですけどねー(汗)

贅沢なんだろうか。

さてピラミッドの中の意味は以下の通りです。

出発期

第一段階。
自己の才能や個性を発揮し始める時期。

発展期

第二段階。
努力が実を結び発展する時期。

充実期

第三段階。
これまでの成果があらわれ充実する時期。

完成期

第四段階。
目標を達成する時期。

私の人生の運勢は当たるのか

ようやく当たるかどうか検証に入っていきますよ。

無料鑑定によると、

一生の流れの中で、仕事や生活の型が大きく変化することが多いことです。
そして、その変化はかなり劇的。
36才前後または54才前後を境にまるで違う人生を歩む事になるかもしれません。

とありまして、実はギョッとしています。

私のしょぼい経歴の中で、35才になる年に会社員を辞めて、翌年の36才になる年に個人事業主としての開業届を提出しています。

当たってるんですよ。

次は54才前後で5.6年後ですから、まあ、とある目標を達成するには丁度良い時期かもしれないと期待を抱いています。

性格について占いは当たるのか

余計なお世話と思うんですけど、性格について書かれていました。
ツッコミ甲斐がありそうです。

端的に書き出すと、

  • 勝ち気
  • デリケート
  • アイデア豊富
  • 独創性が高い
  • 個性的
  • 自分で決めたことは実行していく
  • 研究心旺盛
  • 平凡な事を嫌う

順に答え合わせをしていきます。

まず全然勝ち気じゃありません(汗)
勝負事は避けたいタイプで、負けん気が強い人とは合わないです。

デリケートではありますけど、アイデアが豊富とか独創性とかは、自分では判断できないので、お口チャックといきますか。

個性的=ヘンな人の意味であれば、うれしいっすね。
自分で決めたことは誰でも実行するでしょうけど、真面目系クズにはならないようにしています。

研究心旺盛かどうかは疑問ですが、ひとつの興味ある事を、ある程度、深堀りしていくことは好きですね。
深海魚も好きです、関係無いですけど。

平凡な事はきらいじゃないですけど、突拍子も無い事もしないので、なんともいえません。

まあ総合的に半分も当たっているような当たって無いような感じです(汗)

仕事・金銭運について占いは当たるのか

気になりますよね、どうしてもね。
多分、占いで結果を知りたいと誰もが思う項目ですよ、きっとね。

これも端的に書くと、

  • 人のため、世のためになるような仕事が向いている
  • ボランティア精神が旺盛
  • 出費以上に儲けとなって返ってくる
  • 芸術家、宗教家、医師、看護師、カタカナ職業が似合う
  • 金銭のために働くことを嫌う
  • 大きな儲けを期待する

ということでした。

世のため人のための仕事って、ほぼ全ての職業はそうなんじゃないですかね。

一番のポイントはボランティア精神。
こは大外れです。
一切、ボランティアはやったことありませんし、全く動かない、ゲス野郎です。
これからもボランティア精神が旺盛になる事はないでしょうね(キッパリ)

好感度気にしません。

押し付けに辟易したのでボランティアアレルギーです。

職業については全く縁のないジャンルが挙げられていました。
カタカナ職業って、ウルトラマンとかですか。
あ、コンサルタント、カウンセラーとかですね。

職業としては魅力はありますし、話を聞く方だと思いますが、多くの人と対峙することは避けたいので、好き嫌いの激しい嫌なヤツになると思います、自分では。

あえて希望するカタカナ職業は、プータローですね。

金銭運は概ね当たってますかねー。
「儲け」という言葉が入っているので、嫌な気分ではありません(笑)

無料鑑定の占いは当たるのか運勢の結果を検証してみた まとめ

さて、今回の占いは当たるのか。

うーん、個人的はイヤな感じはしなかったです。
無料で、これだけのボリュームなら、読み物としても十分でしたし参考になる部分もありましたから、個人情報を提供した何割かは回収できたかなと。

これが有料だと違う結果、つまり見方が変わったりするから、有料の占いを試してみたいですねー。

最近は電話占いが手軽で、的中率というか、的を射た鑑定をしてくれるって評判です。
占い師も顔出ししてますから、適当には占うことはしないでしょう。

占いも多種多様ですけど、人気ベスト3はタロット、霊視(スピリチュアル)、手相です。

個人的には霊視(スピリチュアル)が興味あります。

気になってるのは、無料でスピリチュアル鑑定師がメールで返信をくれるサービスです。
なんとメール分量は2,000文字、原稿用紙5枚分。
必要な情報は、生年月日、性別、血液型、既婚か未婚か、ニックネーム、メールアドレスだけです。
ただしメーアドレスは携帯キャリアに限定されてるので、マジな鑑定だから、キャリアメールでしか受付けしないんでしょうね。

メール占いサイト【スピリチュアルの女神】

占いは当たるのかどうかを検証してみましたが、自分ではわからない事がわかるところが占いの魅力だと改めて気付きました。

Twitterで知り合いにお伝え下さい(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!