女性必見!足の甲のむくみをたった1週間で運動以外の方法で簡単に取れる

足の甲のむくみが2年続いて解消を決心

足のむくみは、

  • 立ち仕事
  • 腎臓系の疾患
  • 代謝の減退
  • 妊婦さんの体調不良

が、主な原因だと勝手に思っていて、男性はならないと決めつけていました。

 

ところがですよ、実際に自分の足、特に足の甲のむくみが2年ぐらい前から目立ってきて、どうしたらよいのか、ずっと悩んでいました。
今回、思わぬ簡単な方法を知ることができて、足の甲のむくみが1週間でウソのように取れたので、ブログにまとめた次第です。

参考になれば幸いです。

足の甲のむくみが続いた原因

単刀直入に言えば、体内の水分が循環せずに留まっていたからです。
つまり代謝が悪かったということです。

これは、軽いぎっくり腰を発症した時に、整体の先生が足の甲のむくみに驚いて、ついでに原因を見立ててくれたことで解消方法を知りました。

 

私の場合の足の甲のむくみの原因は、

  1. 代謝が悪くなっていた
  2. コーヒーの飲み過ぎ
  3. 骨盤のズレも影響

という、3つの原因が絡み合ったものでした。

 

つまり、この3つの原因を潰しただけで、スッキリとした足になりました。

足の甲のむくみに効果的だった具体的内容

足のむくみの原因の中で、2番の「コーヒーの飲み過ぎ」の指摘でした。

1日4.5杯、量に換算すると1リットルぐらいを毎日飲んでいたんですけど、これを一日一杯にして、後は水道水に切り替えました。

水道水は直接、飲みたくなかったので、

  • 一旦沸かして冷めたもの(湯冷まし)
  • 湯冷ましに氷を入れた冷水

これを天候とか気分によって、飲んでいました。

 

今ではコーヒーを1日1杯に抑え、水を1リットル以上、飲むようにしています。
たったこれだけで、すっきりとした足の甲になりました。

むくみのある足の甲 改善前後

水分補給で足のむくみが取れた理由

これは個人的見解ではなく、柔道整復師でもある整体院の先生の見解です。

骨盤のズレによって、リンパや血液の流れも良くない状態だったのが、骨盤調整で経路が整いました。
確かに正座じゃなくても、あぐらやイスに座っただけで、足がしびれていたのですが、それが全くなくなりました。

 

身体の60%は水分で出来ていると言われていますが、水を毎日1リットル以上飲むことで、体内の水分の循環が促進されると、整体院の先生は推測していたのです。

まさに言ってた通りで、慣れないながらも水を1日1リットル以上飲むようになっただけで、

  • トイレの回数が増えた(つまり老廃物が出やすくなった)
  • 便秘傾向だったのが改善された
  • 疲れにくくなった

といったことが、実際の変化として身体に起こっています。

 

コーヒーでは水分補給どころか、利尿作用によって、体内の水分が出ていくばかりです。
トイレの回数が少なく、さらに濃い色の尿が出ている人は、腎臓に負担がかかっている可能性もあるそうです。

私も、その傾向が確かにありましたが、今では、ほぼ透明な尿が出ています。

子供の頃に、急性腎炎を患って以来、「腎臓」には気を付けており、心を入れ替えて最初の頃は水分補給を意識的にやっていました。

 

水を飲む習慣は、長年、ありませんでしたが、1週間で慣れてしまいました。
身体は「水を求めていた」わけです。

いつでも水分補給ができる環境を整える

湯冷ましを作るのが面倒になってきましたので、ウォーターサーバーをついに!!

コロナの渦中とあって、水の配達員さんとの接触を避ける理由もあって、水道水を使うタイプのウォーターサーバーが便利です。
しっかり浄水するので、新鮮でキレイな冷水、温水、常温水が飲めます。

楽水ウォーターサーバー

楽水ウォーターサーバー 公式サイト

 

月額料金は2,980円です。
細いホースを使って、キッチンの水栓やシンク下から分岐させて本体に繋ぐので、水は使い放題です。

水道代がほんの少し増えた程度。
水を配達してくるタイプのボトルが、大体1本、1,200円から1,500円が相場ですが、それよりはコスパいいです。

2本セット(24リットル)が注文単位ですから、使い放題の方がお得です。

 

お得な理由はありますよ。

今現在、水を1日1リットル以上は飲んでますが、どうも2リットルが推奨のようですね。

ウォーターサーバーが天然水の配達タイプだったら、最小注文量(12リットル×2本)だと、12日間しか持たないです。
家族3人だと4日間で空になります(汗)

 

次にコスト面。

我が家は3人家族ですが、仮に3人が、それぞれ1日2リットルの水分補給すると1日6リットル、月間では6リットル×30日間で180リットル必要です。
ウォーターサーバーのボトルは1本12リットルですから、月間で15本購入することになり、1本の天然水の価格を1,500円とすると、1,500円×15本で22,500円・・・。

いかに健康のためとは言え、天然水に毎月2万円以上のコストは、ちょっと考えものです。

年間で27万円ですよ!!

ディズニーランドに行けますよ、ディズニーホテル2泊のプランを利用して。

だから水道水を浄水して使うウォーターサーバーが、どう考えてもお得です。

水分補給の基本は水

水分補給の基本は水だということが、ようやく理解できました。
身体の変化が、その証明です。

いままでは、コーヒーも水分補給のひとつだと思っていましたが、全く違いましたね(汗)

まさか1日4.5杯で、多いと言われるとも思ってもいませんでしたし・・。

 

腎臓の働きも、ちょっとだけ勉強しました。

予防法について | 腎臓病について | 一般社団法人 全国腎臓病協議会(全腎協)

 

子どもの頃に患った急性腎炎の再発とか、そのほかの腎臓系の発病とかイヤですし、もう、足のむくみも見たくないですからね。

もし、足の甲がむくんでいるなら、水分補給をしてみてください。

それだけで腎臓を守ることになりますし、なにより、きれいなシュッとした足になります。

良かったらシェアお願いします(^-^)
error: 右クリックはコピーガードのため禁止しています !!